意外とワキガで周囲から臭いと思われていても本人は気づいていない場合は多いです。
ですから、自分ではワキガの自覚はなくても日頃から自分がワキガかどうかチェックしておくのは大事になります。
でも、いざ自分でワキガかどうかチェックしようと思った時にどういう風にしてワキガのチェックをしたら良いのかというと一番良いのはワキ毛の状態を確認するのが一番簡単です。
というのもワキガの人のワキ毛の根元には汗の塊が付着している事が多いからです。
それはどうしてかというと、ワキガの人の汗はアポクリン腺から出るねっとりした白濁した汗が出ます。
この汗が大量に出ると塊になってその塊がワキ毛の根元に付着します。
なので、ワキガかどうかの人はそのワキ毛の根元の状態を見れば簡単に分かります。
また、ワキ毛の状態を見るほど精度は高くないですが耳垢が湿っているかどうかでも自分がワキガでるかどうかの確認はできます。
その理由は簡単で耳の中は汗を分泌するエクリン腺がない数少ない場所ですがワキガの原因物質を出す汗を分泌するアポクリン腺は存在します。
それでいて耳の中が湿っているという事は耳の中にかなりの数のアポクリン腺がある事になります。
そして、それ以上の数のアポクリン腺が存在するワキの下は相当数のアポクリン腺があると推測されます。
ですから、耳の中が湿っている人はかなりワキガである可能性は高いです、なので上記に当てはまる人はワキガの可能性があるのでワキガ対策をされる事をおすすめします。
詳しくワキガのチェックを知りたい方はこちらも参考にしてください。⇒ワキガ チェック

関連記事

    None Found