太陽の光が強い時期になってきましたね。
紫外線ケアをばっちりし始める人も少なくないでしょう。
普通の日焼け防止と言うと、
紫外線予防スプレーを素肌に塗るようなことが普通ではないでしょうか?

バッチリ日焼け対策しなければと思っても、顔や腕などに塗る日焼けケアは、
塗り残しがあったりして完璧を求めることは難しいです。
また、顔や腕、脚にぬる乳液タイプは夏の暑い時期は汗によって、
ベタっとするのが不快に思うのでなるべく使いたくないこともあります。

それから、山にハイキングなどアウトドアに行くときには、
きちんと日焼けケアしたいと感じて、水や汗に強いタイプやSPF値の高い商品を使うと思います。

それでも、完全に紫外線対策することを考えると、数時間おきにつけなおすことが重要です。

ということで、できるだけ手間なく紫外線ケア可能なことがあればなあといつも考えていました。

すると、飲むタイプで日焼けケアするサプリがあるということです。

それなので、飲んでUVケアできるサプリをSNSや雑誌なんかで
人気のホワイトヴェールの情報を集めてみました。

紫外線対策サプリのホワイトヴェールの成分と副作用

では、初めて飲む日焼け止めサプリを試してみようと思った時には、成分や副作用が気になりますよね。

美肌のために飲むサプリメントで不健康になってしまうのは論外です。
なので、このホワイトヴェールに副作用があるかどうか成分を調べてみました。

【ホワイトヴェールの主成分】
ニュートロックスサン
配合量
2粒 125mg
4粒 250mg(1日の推奨量)

【その他の成分】
混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、
植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)、バラ花びら抽出物、
ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、マリーゴールド抽出物、
クチナシ、アーティーチョーク葉エキス/結晶セルロース、
微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、セラック、ビタミンD

販売元の公式サイトでは、有効成分の原材料は100%植物由来だということです。

販売されているサプリメントによっては、
有効成分の原材料にケミカルなものを使用している場合もあります。

ケミカルな成分であっても、安全性は証明されていますが、長期間、
口から体内に入れるものはできることならば、人工的なものよりも自然なものが良いと思います。

ホワイトヴェール 副作用のこと⇒ホワイトヴェール 副作用

関連記事